RECRUIT 採用情報

歯科医師の方へ

アイル矯正歯科は、
矯正治療専門の医院です。

当院の院長は日本矯正歯科学会の認定医を取得しており、日々、専門性の高い矯正治療を患者様へ提供しています。
当院の基本的な診療スタイルは、歯科医師、スタッフの技術や経験はもちろん、それだけではなく、患者様のニーズに合わせて最適な治療方針、治療手段を立案、提案しています。そのため、当院では十分なカウンセリング、コンサルテーションを行っております。現在、在籍している歯科医師だけでなく、院長である私も、足りない知識や技術を伸ばすため、日々ディスカッションを行っています。

私自身、歯科大学を卒業して19年にも及びますが、まだまだ知らないこと、理解度が低かったことなどもあります。医療の進歩とともに自分たちも成長するために、継続的に勉強をしていくことの重要性を痛感しています。当院で勤務いただく歯科医師、スタッフには一緒に成長をしていける人財を求めています。
そのための投資は惜しみません。

事実、矯正治療用の口腔内スキャナーを三河地区では初めて導入するなど、新しい機器の導入も継続しております。患者様により良い矯正治療を提供したいという想いとともに、そういった技術に、当院のスタッフには触れてほしいという想いからです。
当院は、現状に甘んじることなく、患者様やスタッフに還元出来るよう日々精進しています。
是非一度見学に来てみませんか?

求職者さんへの思い

なぜ私が勤務いただくメンバーに
投資を惜しまないか。

それは近年、臨床の現場で患者さんの想いやニーズ、悩みに対応できる矯正歯科医師を育成してくれる医療機関が少なくなったと感じているからです。
少し前までは、大型の矯正専門の歯科医院が存在し、勤務医に院長自らが技術・知識を直接伝えていく環境がありました。
しかしながら、矯正専門の歯科医院が増えていく一方で、大型の矯正歯科の運営が厳しくなり、縮小を余儀なくされた結果、勤務医の雇用を控えるようになりました。

このような事情から技術や知識はあったとしても、勤務医が実際に患者様のご要望に応え、治療経験を積むことができる環境が少なくなってしまったのです。
もちろん経営のことだけを考えると、確かに歯科医師の雇用・育成は容易ではありません。
実際に、しっかりとした矯正治療が出来る矯正歯科医になるためには、とても長い時間を要します。

しかし、このような状況を、ただ指をくわえて見ているだけでは、正しい矯正治療の技術、知識を後生に伝えることが出来ず、結果、矯正歯科界として、患者様に多大なご迷惑をおかけすることになってしまいます。
私はこれまで多くの方々から矯正治療について学んできました。その知識を次の世代へもしっかりと伝えていき、これからの未来を支えてくれる子供たちにも恩恵があって欲しいという想いで、今回、歯科医師の募集をしております。

採用にあたってのお願い

今回の採用では、私は矯正歯科医を目指す
勤務医の育成において
以下の1点にこだわり
採用したいと思っています。

なるべく多くの
臨床経験を積んで頂くこと。

この一点のみです。

当院には、お子様からご年配の方まで、矯正治療を受けたいと通われている患者様が多くいらっしゃいます。
患者様から愛されているという点では、三河地区でも一番なのでは、と自負しております。
このように、多くの患者様の症例を一緒に診ながら、多くの臨床経験を積んでほしいと思っています。
ただし、前述のとおり、矯正歯科医への道のりは長く、そのために募集の対象をある程度制限させていただいております。

募集対象
応募時の年齢を
30歳までとさせていただきます。

(技術取得期間が長い為、上記年齢までの
募集とさせていただいております。)

院長経歴について

日本矯正歯科学会 認定医 院長山口 英治Eiji Yamaguchi

略歴
平成12年
朝日大学歯学部歯学科
朝日大学歯学部附属病院歯科医師臨床研修医
平成12年
朝日大学歯科矯正学講座修練医
平成17年
朝日大学歯科矯正学講座助教
平成17年
朝日大学歯科衛生士専門学校非常勤講師
平成19年
朝日大学歯科矯正学講座非常勤講師
平成19年
アイルいまづ矯正歯科院長
平成25年
医療法人えがお アイル矯正歯科理事長
認定医・所属学会など
  • 歯学博士
  • 日本矯正歯科学会認定医
  • 厚生労働省認定臨床研修指導医
  • 近畿東海矯正歯科学会
  • 岐阜歯科学会
  • 日本口蓋裂学会
  • 日本臨床矯正歯科医会
  • 中日本矯正歯科医会
  • 日本矯正歯科学会

どんな先生を募集しているの?

  • 常に患者様のことを考えることができ、親身になって説明、治療を行うことができる責任感の強い先生
  • 基礎に重きを置いた診療が出来る先生
  • 医院での診療、セミナーなどで自己研鑽をしていきたい先生
  • 治療だけでなく、医院の取り組みにも積極的に取り組んでくれる先生

院長・副院長とともに、学会や研修会などに参加して、一緒に頑張ってまいりましょう。
お気軽に見学、面接にお越し下さい。

皆が笑顔でいられる環境づくりはとても大切です。しかし、仕事は楽しいだけではありません。失敗したり、ミスが起きてしまうこともあります。長く働けば働くほど、「辛い」「悔しい」ということを何度も経験するかもしれません。
そのような時、アイル矯正歯科の仲間が支え合いながら、プロの医療人として上に書いたような考えを持ち、成長していける場所にしていきたいと思っています。
仕事の楽しさや、やりがい、患者様への貢献を求める方には、とても良い環境がご用意できると自負しています!

少しでも気になった方は、
まずは見学に来てみませんか?

皆様とお会いできることをアイル矯正歯科
一同お待ちしております!